連載
» 2013年10月29日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:秋限定スイーツをホテルで味わう

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]
daiichi.jpg

 各地でハロウィンのパレードが行われた週末でした。さまざまな形で秋を満喫していることと思いますが、この季節を代表する味覚の栗や洋なしを使ったおいしいスイーツに出合えるのも嬉しいです。今回は都内ホテルで味わえる、秋の特別スイーツを紹介します。

 まずは、新橋にある「新橋第一ホテル」の1階 にある「パティスリー・ル・ド・ブリク」のモンブランを紹介します。10月は、マドレーヌの上に、ババロア、鹿児島県産紫芋クリームを盛りつけた「紫芋のモンブラン」、11月は、フィナンシェ生地に特製生クリームとカスタードクリームをのせ、イタリア産焼き栗クリームで仕上げた「焼き栗のモンブラン」を販売。価格はそれぞれ420円で、手土産にも良さそうです。

royal.jpg

 次に紹介するのは、「ロイヤルパークホテル」の1階にある「コーヒーショップ シンフォニー/ロビーラウンジ フォンテーヌ」で開催中のフェア「秋の味覚マロンデザートフェア 2013」です。和栗の中でも特に大粒で甘みの強い利平栗を使用した「自家製利平栗の渋皮煮 ほうじ茶プリンにのせて」や、濃厚なチョコレートケーキにマロンの風味が香る「マロン風味の柔らかチョコレートケーキ マロンアイス添え」など、和と洋それぞれにアレンジした6種類のメニューを提供してくれます。

nikko.jpg

 最後は、お台場にある「ホテル日航東京」の「ラウンジ&シャンパンバー ベランダ」で提供している「秋の味覚アフタヌーンティー」を。日本紅茶協会が認定する「おいしい紅茶の店」では、10月は和栗のモンブランや、マロンパイきのこと栗のケークサクレといった栗のメニューを販売。11月は、洋梨のタルト、洋梨のキャラメルのムースなど、洋梨が楽しめるメニューを提供してくれます。

 どのヴェニューも11月30日までの期間限定で販売。豊かな味わいとともに、深まりゆく秋をちょっと優雅なアフタヌーンティーで楽しんでみてはいかがでしょうか。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆