連載
» 2020年03月17日 07時16分 公開

タイムアウト東京のオススメ:ブルックリンに移動式のクィアサウナスペースが登場

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 現在のニューヨークで、浴場やサウナは人気スポットの一つです。仕事のストレスの解放やリラックス、冬の憂鬱(ゆううつ)さを撃退するなど、さまざまな効果からそのうわさを耳にしている人もいるかもしれません。

 ブルックリンの一画、ブッシュウィックに訪れるキャンピングカーのような「ホット ボックス サウナ(HotBox Mobile Sauna)」は、ジムのサウナなどで素早く体力を回復する目的とは一味違い、サウナで過ごす時間を夜遊びに変え、その過程にインクルーシビティ(包括性)を取り入れています。

 このサウナは、ジャッキー・オード(Jackie Aude)とポーラ・ウェグマン(Paula Wegman)によって2018年に設立されたもの。内観はまるで移動式の山小屋のようです。健康的なウェルネス空間での体験をより充実させる地元の生産者やミュージシャン、アーティスト、詩人らとのコラボレーションのほか、カラオケナイトなど、数々のイベントが開催されました。

移動式の山小屋のよう

 運営するオードとウェグマンは、クィア女性、トランスジェンダー、そしてノンバイナリーの人々のため、毎週水曜日に神聖な汗だくパーティーを始めました。パーティーの夜、サウナーは約82度ものサウナベンチに座り、合間に屋外シャワーや暖かいチル用のテントでくつろいだり、屋内のポップアップバーで緑茶や昆布茶、ビールなどを飲みながら交流できます。

 「私たちは、みんなが自分のままでいられて、お互いに尊重し合え、そして良い気持ちになれる魅力的で前向きなスペースを作りたいと考えています。私たちのコミュニティー、特にLGBTQ+や社会的に軽視されてきた人々にとって、リラックスしながら交流し充電期間のための安全な空間があることは重要です。LGBTQ+の人々、特にトランスジェンダーの人々は、スパやジムなどの場所で差別されることが非常に一般的です」とオードは説明します。

 「私たちもクィアです。そして、そして、これらのスペースを私たちのコミュニティーにとってよりアクセスしやすいものにすることが、私たちの最優先事項です」

 夜の注目イベントで盛りだくさんのイベントカレンダーによると、過去にはミュージシャンのBabetownとコラボレーションし、クィア女性や、トランスジェンダー、ノンバイナリーの人々のためのディナーパーティーが開催されました。参加者は汗をかいた後に、ヘルシーな食事、ジュース、低アルコール飲料に加え、たくさんのフェイスマスクやアロマセラピーグッズなど、ホリスティックなもてなしを満喫できます。

 ホット ボックス サウナは、常連客にメンバーシップを提供しており、誕生会などプライベートなパーティーでレンタルすることも可能です。

 詳しくは「ブルックリンに移動式のクィアサウナスペースが登場」にて、紹介しています。もっと、インクルーシブなサウナについて知りたいなら、ぜひチェックしてみてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆