連載
» 2021年02月02日 07時01分 公開

京都でビーガンラーメンとチームラボのコラボレーションを堪能タイムアウト東京のオススメ

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 2020年3月、京都市役所の近くに、チームラボとコラボレーションしたヴィーガンラーメン ウズ キョウト(Vegan Ramen UZU KYOTO)がオープンしました。肉や魚などの動物性食品が一切含まれていないビーガンラーメンが、デジタルアート空間の中で楽しめます。

書道から着想を得た作品

 東京、お台場の森ビル デジタルアート ミュージアム チームラボ ボーダレスでも見ることができる「Reversible Rotation」は、書道から着想を得た作品です。全部で16席の店内では、照明に照らされた人々の影も効果的な展示の一部となっています。レストランの壁やテーブルにはほかに何も飾られていないので、滑らかな黒いテーブルに映る、動くアートをじっくりと鑑賞してみましょう。

 ラーメンはコンブやシイタケでだしを取り、野菜のうま味が際立つコクのあるスープが特徴。使用する麺は、北海道産の小麦と宮崎県綾町産の全粒粉のブレンドで、もっちりとした食感です。しょうゆ、辛みそ、辛みそつけ麺の3種類から選べ、サイドメニューには押し寿司や餃子、ドライフルーツやアイスクリームなどもあり、食事からデザートまで楽しめます。

 現在の営業時間は、新型コロナウイルス対策のため、11時30分〜14時30分、18時〜22時。6歳未満の子どもは同伴できないため、訪れる際はご注意ください。(※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。)

 その他、「京都でビーガンラーメンとチームラボのコラボレーションを堪能」では、さらに詳しい情報を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆