連載
» 2022年07月26日 07時00分 公開

2022年の「世界のベストレストラン50」が発表タイムアウト東京のオススメ

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 このほど、2022年の「世界のベストレストラン50」が発表されました。東京を代表する3つのレストランは、いずれもミシュランの星を獲得している名店で、今回もランキング入りを果たしました。

Photo:Den

 東京のレストランとして最高位となったのは、20位にランクインした「」。懐石料理を現代風にアレンジした料理が人気の店で、2022年の「アジアのベストレストラン50」にも選ばれています。そして、30位に「フロリレージュ(Florilege)」、45位に「ナリサワ」が続きます。この3つのレストランは、昨年のトップ50にもランクインしています。

Photo: Florilege

 2022年の「世界のベストレストラン50」のランキングでトップに輝いたのは、昨年の1位から「ノーマ(Noma)」を引き離したコペンハーゲンの「ゼラニウム(Geranium)」。また、大阪の「ラ・シーム(La Cime)」は41位となり、初めてトップ50にランクインしました。

 同ランキングは、世界のレストランや料理の専門家など1000人以上による投票をもとに決定。結果は2022年7月18日に行われた公式セレモニーで発表され、その模様はオンラインで視聴も可能です。トップ50の発表と同時に、さらに50のレストランのラインアップが発表され、その中に東京の2つのレストランが含まれています。

Photo: Four Seasons MarunouchiSezanne

 ミシュランの星を獲得した59位の中国料理「茶禅華」と、「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」のミシュラン星付きフレンチレストラン「セザン(Sezanne)」が82位に選ばれました。「世界のベストレストラン50」の全リストは公式Webサイトから確認できます。

 その他、『2022年「世界のベストレストラン50」に東京から3店舗がランクイン』では、ランキングについてより詳しく紹介しています。ぜひチェックしてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

飲食店 | ミシュラン | ランキング | 料理


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆