連載
» 2023年09月21日 07時05分 公開

成功している経営者はなぜ神社好きが多いのか?ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術(2/2 ページ)

[八木龍平ITmedia]
前のページへ 1|2       

 こうした人との信頼関係を持てるかどうかが、お金持ちが人より幸せになるか不幸になるかの分かれ目です。もしあなたがお金を沢山持っていたとして、周りはいい人が多いと信用している状態と、逆に人間不信の状態だと、どんな違いが生じるか想像してみてください。

 お金を沢山持っている状態で人間不信なら、「お金を奪われやしないか?」「こちらの意に反して一方的に利用されやしないか?」と、周りを警戒し、心配します。これでは大金を持っている・稼げるからこそ、精神的に辛くなります。

 一方、周りはいい人が多いと信用している状態だと、お金を沢山持っていることは、ありがたいことです。楽しいこともより沢山経験できるし、困っている大事な仲間を助けられます。

成功している経営者は意外と不幸。だからこそ神頼みが効果的

 経営者は基本的に孤独です。トップに立つと、当然ながら上司は無く、誰かに指導されたり、激励されたりは無くなります。常に指導や激励をする立場です。周りの人から注意されることも無くなるため、自分で自分を注意しなくてはいけません。

 ニデック(旧・日本電産)創業者の永守氏は、神社参拝の心をこう言います。

「月一度、早朝からの参拝は『神様が必ず見ている』と心得る大事な時間だ」と。

 トップに立つ人にとって、目に見えない神様や仏様は、心の上司であり師匠です。孤独で、悩みを相談できる立場では無いからこそ、人一番悩みも大きくなります。そんな時、神社仏閣に参拝し、手を合わせる中で、口には出さずとも、神仏に悩みを相談されるのでしょう。「神様が必ず見ている」という永守氏の言葉は、神様が見ているからこそ自分を律し戒めると共に、見ていてもらえる安心感をえているのだと思います。

 ここで神仏の種明かしというか、本質のはなしをすると、「神様(仏様)が必ず見ている」とは、「私は私を必ず見ている」ということです。自分の中にある神性・仏性を見つけることが、神道や仏教の目的だからです。自分の中の神性・仏性を見つけて自分を心底信じられるようになると、他人も信じられるようになります。逆に、自分を信じられないと、他人に依存し、振り回され、裏切られた・信用できないと感じてしまいます。なぜなら、他人は自分の思い通りにならないからです。

 経営は「経」を「営(いとな)む」と書きます。この「経」とはお経のこと。つまり仏の教える「人の道」です。そう考えると、経営者と、仏教や神道のような、自分の道を探究する宗教哲学は相性が良いのも当たり前です。神道は元々教祖がいないし、僧侶も昨今は世俗化が進んで教祖化する人がいなさそうなので、私も安心しておすすめできます。

著者プロフィール:八木龍平

社会心理学者/博士Ph.D.(知識科学)/神社の案内人

1975年、京都市生まれ。同志社大学経済学部卒。北陸先端科学技術大学院大学博士Ph.D.(知識科学)。社会心理学者。

「神社」についての今までにない分析が好評を博し、『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』(サンマーク出版)はまたたくまに27万部超のベストセラーに。

NTTコムウェアのシステムエンジニア、富士通研究所シニアリサーチャー、北陸先端科学技術大学院大学・客員准教授、青山学院大学・非常勤講師、武蔵野学院大学・兼任講師などを歴任。性格分析やコミュニケーションの学術論文を出版する社会心理学者である。2006年度コンピュータ利用教育学会(CIEC)学会賞・論文賞。

現在は株式会社そらみつ工房代表取締役として、ブログや講演会にて、“リュウ博士”と呼ばれ活躍中。全国の企業・団体での講演や、神社参拝ガイドには、毎回多くの参加者が集まり、人気を博している。

『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』『成功している人は、どこの神社に行くのか?』『しくじりをした人は、なぜ神社に行くと大成功するのか?』(サンマーク出版)、『成功している人のスキマの法則』(扶桑社)など著書多数。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆