連載
» 2013年10月01日 13時51分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:秋はブックカフェで過ごす

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]
glass.jpg

 すっかり秋らしくなり、過ごしやすい季節になってきました。スポーツの秋、芸術の秋といろいろありますが、今回は、読書の秋にスポットをあて、店内の本を読みながら、コーヒーや軽食が楽しめるブックカフェを紹介したいと思います。

 まずは、原宿にある絵本が楽しめる喫茶店「CAFE SEE MORE GLASS」を紹介します。2500冊をこえる国内外の絵本や児童文学を、コーヒーやキーマカレーなどともに楽しむことができます。壁面では、 同店の看板を担当した、絵本作家・荒井良二の作品展示などが行われています。平日は全席喫煙可能。休みが不定期なので、事前にtwitterやブログなどで確認してから訪れることをおすすめします。

bundan.jpg

 次に、駒場東大前の「日本近代文学館」内にある「BUNDAN」を。マニア垂涎の稀少本から日本文学史を彩る名作、サブカル系まで、約1万冊の書籍を所蔵。「鴎外」「芥川」「敦」など文豪の名前にちなんだコーヒーなどのドリンク類や、向田邦子の愛した料理、村上春樹の小説に登場するメニューなども用意されていて、舌からも文学に浸ることができます。

kiryusha.jpg

 最後は、下北沢にある古書を扱うカフェ「気流舎」を。カウンターカルチャーを伝える熱く、濃い本がずらり。建築家・村山雄一が手掛けた木のぬくもり溢れる空間には、ロフトもあり秘密基地のよう。古本屋のため、新刊も含む蔵書は基本的に購入も可能です。

 このほかにも「東京 ブックカフェ20選」では、帰りたくなくなるほどの居心地の良いブックカフェをピックアップしています。どうぞご覧下さい。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆