連載
» 2019年05月08日 07時17分 公開

タイムアウト東京のオススメ:野外ビールの季節を祝う

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 今年も、空を仰ぎながらビールを飲み干したい季節がやってきました。初夏から秋にかけて東京で開催されるビアガーデンには、本格的なバーベキューが堪能できるものや、船上で盆踊りも楽しめるものなど、実に多種多様。近年では、SNS映えを意識したしゃれた会場が多いのも特徴的です。

新宿の真ん中でビーチリゾートのような空間

 TOKYO SKY RESORT WILD BEACH SHINJUKUは、新宿の真ん中でビーチリゾートのような空間を楽しめるビアガーデン。3年目となる今回のコンセプトは「happy yellow beach」です。テーマカラーのイエローで彩られた会場は、SNS映えも抜群。ソファやパーゴラベッドでくつろげる「ビーチカフェ」、 最高級グリルで楽しむ「バーベキューテラス」など3つの空間が配置されています。バーベキュープランは5500円から楽しめます。

東京湾の絶景を見ながら盆踊りとビアガーデンが楽しめる

 御座船安宅丸 船上盆踊りは、東京湾の絶景を見ながら盆踊りとビアガーデンが楽しめるイベントです。徳川家の伝説の巨船、安宅丸の上で日本舞踊の家元でメディア出演も多い鳳蝶美成(あげは・びじょう)監修による盆踊りに参加できるのもユニーク。恵比寿横丁などをプロデュースする浜倉的商店製作所が手掛けるビアガーデンを実施。潮風を感じながら生ビールと食事、日本の文化を堪能してみてはいかがでしょう。

6種のお茶ビールなどが楽しめる

 抹茶ビアガーデンは、今年で5年目となるビアガーデン。お茶の水のホテル龍名館で開催され、抹茶ビールや、ほうじ茶ビール、和紅茶ビールといった6種のお茶ビールなどが楽しめます。酒とお茶の相性はさることながら、お茶を使った料理も味わえるのも見逃せません。大麦牛の煎茶ローストビーフや、緑茶・番茶・紅茶をそれぞれ練りこんだ3種のお茶ソーセージなど、未知なるお茶料理に挑戦してみてはいかがでしょう。

 その他の詳しい情報は「東京、一味違うビアガーデン2019」で紹介しています。都心のビーチやグラピングなど、特別な空間で乾杯してみてはいかがでしょうか。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆