連載
» 2011年05月18日 07時00分 公開

手間を省くな、コストを省け海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点(4/4 ページ)

[エグゼクティブブックサマリー,ITmedia]
エグゼクティブブックサマリー
前のページへ 1|2|3|4       

売上原価を削減する

 製品製造の過程で生まれたあらゆるコストは、売上原価です。材料費が安ければ安いだけ、コストを削減し利益を増やすことが出来ます。よって、可能な限り安価で原料を購入し、複数のサプライヤーを比較して価格の安いところを探して下さい。

 また、人件費はかさばるものであり、時間外労働に対する給与の支払いによって費用は更に増加します。研究によると、時間外労働は不十分な経営、計画、管理が原因であり、しかも、時間外労働をしたからといっていつもより多くの仕事を完了出来るわけではないことが分かりました。実際、時間外労働の多くは、残業代をもらえるため、従業員が時間外労働をする状況をわざと作り出すことで生まれる場合が多いのです。

 計画と努力によって従業員の生産性を向上させ、より効率的に運営することが出来ます。心理学教授であるフレデリック・ヘルツベルグは、従業員の士気を上げる要因が5つあると述べています。それは「達成、正しい評価、責任、出世、魅力ある仕事」の5つです。このどれもが、従業員にやる気を出させるためにお金を必要としません。

 収益性の高い製品からコストを削減するには、顧客が本当に大切にしているものを判断し、それにとって重要でない要素は排除して下さい。イケアはこのアプローチを採用しました。

 イケアが販売する家具は顧客が自分で組み立てるようになっており、それにより製造費、保管管理費、およびデリバリー費用を大幅に削減しています。また、製品の値下げは避けて下さい。価格が下げられた製品を見ると、顧客は品質に問題があるのではないかと考えるからです。さらに、通常の価格を付けた時と同じだけ利益を上げるためには、値下げした製品をより多く売らなければならないからです。

 仕入原価を下げると言うことがコスト削減においてはもっとも基本的な事と言えるでしょう。特に同じ材質のものであれば少しでも安いところから仕入れることで解決するでしょうし、直接の業務の中で削減することとしては他に人件費もありますが、人件費カットは従業員の士気に大きな影響を与えますので、最後の手段にするべきなのです。

この本の詳細

コリン・バローは、数多くのビジネススクールで客員教授を務めています。著書に「The Thirty-Day MBA」、「The Business Plan Workbook」があります。

  • ページ数 184ページ
  • 出版社および発売日 Kogan Page(2010年6月初版)
  • 言語 英語
  • amazonへのリンクはこちらです。

プロフィール:鬼塚俊宏ストラテジィエレメント社長

鬼塚俊宏氏

経営コンサルタント(ビジネスモデルコンサルタント・セールスコピーライター)。経営コンサルタントとして、上場企業から個人プロフェッショナルまで、420社以上(1400案件以上)の企業経営を支援。特に集客モデルの構築とビジネスモデルプロデュースを得意とする。またセールスコピーライターという肩書も持ち、そのライティングスキルを生かしたマーケティング施策は、多くの企業を「高収益企業」へと変貌させてきた。


前のページへ 1|2|3|4       

Copyright© 2014 エグゼクティブブックサマリー All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆