連載
» 2019年08月14日 07時12分 公開

タイムアウト東京のオススメ:次のブームが到来? ベトナムスイーツ「チェー」を味わう

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 学芸大学駅から徒歩約3分ほどの場所にあるアジア雑貨のセレクトショップ、バーバーバー(333)内に、ベトナム風かき氷「チェー」の専門店チェー・バーバーバー(Chè 333)がオープンしました。

ベトナムの国民的スイーツ

 チェーはベトナムの国民的スイーツで、ココナッツミルクや甘く煮た豆類や芋類、タピオカ、フルーツやゼリーなど複数の具材に、クラッシュアイスとシロップをかけた具だくさんのカキ氷。ベトナムの市場では必ずといっていいほどチェーの店があり、路上の屋台でも販売しているポピュラーなデザートです。

日本における和菓子のようなもの

 氷が入った冷たいものだけでなく、日本のぜんざいのような温かいものもあり、シロップや具材など内容も店によって異なります。「チェーとはベトナム語ではスイーツという意味なんです。日本における和菓子のようなもの、と考えていただくと分かりやすいかもしれません」とオーナーの坂野高広。

 坂野は、「美しくモダンな伝統工芸品や民芸品の背景にあるベトナムの文化やストーリー、ベトナムの若者が自国の伝統や文化を大切にしながらも、新たなモダンなベトナムを発信していこうとする今のベトナムも伝えたくて」とオープンのいきさつを教えてくれました。

4種類のアイスチェー

 同店では、4種類のアイスチェーを展開しており、一番人気は、白タピオカとサラシロップゼリー、パンダンリーフゼリー、リュウガン、緑豆あん、ココナッツシロップの上に氷を削り、最後にクラッシュピーナッツをかけた、「ココナッツミルク・チェー」(650円)。その他、「マンゴーココナッツ・チェー」(750円)、小豆やきな粉が入った和テイストの「ソイシロップのチェー」(750円)などがラインアップしており、仙草ゼリー、白キクラゲやクワイ、リュウガンなど、15種類以上のトッピングも可能です。

 チェー以外にも、ベトナムで近年大人気の「ヨーグルトコーヒー」(550円)や、フルーツをたっぷり使ったベトナム版スムージー「シントー」(各650円)などもそろっています。

ベトナムの国民的スイーツでクールダウンを

 その他詳しい情報は「チェーって何? 学芸大学にベトナムのローカルスイーツ専門店がオープン」で紹介しています。モダンなアジアン雑貨を愛でた後は、ベトナムの国民的スイーツでクールダウンをはかってみてはいかがでしょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆